「きず」を視るチカラ
原電子測器株式会社

保守・点検

保守・点検の概要

点検

お客様のご希望により装置の点検を承ります。(現地出張対応・弊社への引取り対応どちらも受け付けております)

点検では主に、装置の機能確認・清掃・必要な消耗部品の交換を行ったのち、最終的な性能確認まで行います。
また、今後、交換が必要となりそうな消耗部品についても、アドバイスをさせていただきます。

保守

装置性能の安定を維持するために保守対応を承ります。

今後の使用において、不具合が発生しそうな消耗品や部品を判断し、お客様への説明、了解を得た上で、消耗品や部品の交換を行います。
同時に消耗状態や疲労状態を確認し、使用寿命を延ばすための施策についても、ご提案を行うことが可能です。

技術指導(SV スーパーバイザー)

お客様が自社内で点検・保守作業をご希望される場合、作業の概要について技術指導を実施致します。

点検のポイント、弊社へ相談していただくタイミング等をお伝えしています。

予備品

万が一に備え、消耗品・予備品のご購入を推奨しています。

トラブル時の早期復帰や原因追求のためにも、推奨予備品についてのご提案を行っております。
基板・ケーブル・回転機構部・ヨークユニット・プローブ・探傷コイル 等、各種取り揃えております。

お使いになられてのご相談

装置をお使いになられての、諸々のご相談に対応いたします。

気になったこと、何か確認したいことがあればいつでもお問い合わせください。
原電子測器製以外の装置についてのご相談も承ります。

例)
・電子装置のパソコンのOSを新しいものに更新したい!
・装置はあるけど対応していない新しいサイズも探傷したい!
・倉庫に眠っていた機械を整備し、また使いたい!
・違う工場に装置を移動させたい!
・新しい機能を追加したい!
・部分的に更新したい!
・他社の装置なんだけど、なんだか調子が悪くて....

※点検の頻度は装置によって異なりますが、おおよそ1~2年毎を推奨しております。
 詳しくは営業担当、または弊社窓口にご相談ください。

サポートに戻る